ヘタレの生息日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 春眠暁を覚えずとは言いますが。

<<   作成日時 : 2006/04/03 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

更新作業は睡魔との戦いです。
……連戦連敗中ですが(がくり)。

うぅ、作業中眠くて眠くて……。
何度も「がくんっ」と一瞬意識が飛んではっと気づくのを繰り返してます。
眠いので、文字を読んでいても頭に入ってくれません。
ただ「読んでる」だけで「理解」まで行かないのですよ……。
そうなると何度も何度も同じところを読んでムダに時間がかかって、しかも始末の悪いことに間違ってたりとか……。
ほら、授業中に睡魔と格闘してなんとかとったノートを後から見ると「なんじゃこりゃー!?」ってことがあるじゃないですか。
アレと一緒ですよ。
眠さを我慢して頑張ると、どこをどう間違ったのか探すのが大変だったりしてね(苦笑)。

仕方なくそのまま電源落として寝てしまいます。<連戦連敗
そんなわけで(?)今日は眠気覚ましにブログ書いてるわけです。
(でも時間が時間なのでこの後寝てしまうのですが)

>最近撮った写真
西鉄福岡天神駅にて。
柳川さげもん祭り

うちは祖母が柳川の人だったので、コレみたいに「さげもん」が沢山あります。
というかそれが普通だと思ってましたよ。

うちのわんこ

うちにわんこがきました。
アメリカン・コッカースパニエルで名前は「ベン」です。
うちの両親は早速携帯の待ち受け画面をベンにしてました。
……飼い主バカ。
しかしこれがにゃんこだったら迷わず待ち受けにしただろうなと思う。
(わんこも好きだけどにゃんこの方が好きなのさー)

タンポポは
西洋タンポポ

西洋タンポポより
日本タンポポ?

こっちの黄色い……ええと日本タンポポ? が好きです。

家を建てる前、昔の家から親戚の家へ一時的に梅の木を移植していたのですが。
水仙

根鉢にくっついて一緒に引っ越ししてきたらしい水仙。
この1輪だけ梅の木の側に咲いてました。

>眼鏡新調しました
メガネ

またフレーム有りに戻りました。
前のに比べるとやっぱりちょっと重いかな?

>Fate/stay night(アニメ)DVD1巻
もちろん初回限定版であります。
アニメイトではセイバーさんのコースターが付いてきました。
(というかこれ、アニメイト限定ですか? とらのあなとかだとまた違うのかしら?)
Fate/stay nightアニメDVD1巻(初回限定版)

で、早速見ました。1巻には第3話まで収録。
住さんのトコで感想をちょびっと読んでいたのですが、確かに原作とほぼ同じ。
というかいろいろ修正とかされてはいるものの、今のところ良い感じです。
セイバーの声が可愛い。ていうかセイバーが可愛い(笑)。
アーチャー(諏訪部さん)は喋るシーンが少ない、ような気がするのですが。
(いや、主人公じゃないんだからそれは仕方ないんだけども)
ああ、そんなことよりもですね。
こんなところで終わったら続きが気になるじゃないですか……!
うわぁん、早く第4話見たいよ〜。
そりゃ、この後どうなるかは知ってるけどさ!
月末までヘビの生殺しですか……?(うぅ)
アニメ放映地域でないのが口惜しい……!

>ハガレンプレミアムコレクション
まだ見てません(笑)。
ハガレンプレミアムコレクション+おまけ

先にシャンバラ見た方が良いかなー、とか。
しかしその前に更新をどうにかしたいので、見るのはもちょっと先。
で、アニメイトで引き取るときに何か黒い小さい袋が付いてきたんで「?」と思ったんですが……。
アル♪

やたら手触りの良いアルでした(笑)。
見えない袋に入っていたところをみると、エドバージョンもあったのかな?
(ランダムでどっちかゲットって事かと)
もちろん写真取った後はまた黒い袋に入れて保管しました。

>読んだ本の感想を少し
■阿佐ヶ谷Zippy 9巻
ようやくハイジが仲間に……!
ああ、良かった。でもいろいろとまた大変な事態になりつつありますが……。
一樹くんの本来の能力も分かりましたし。
ただ、女性のみに受け継がれるはずの力を何故男の子の一樹君が受け継いだか、という疑問はありますが。
……これで、実は女の子でした、ってオチだったらそれはそれで面白いけど。

■今日からマ王 1巻
うーん。なんとも。
いや、だってアニメとか小説と変わらないなぁ、と。当たり前ですが。
でもユーリが黒いヒモパンをはいているところがちゃんと描かれてるところとか笑えます。
涙と鼻水まみれのギュンター君とか。
結局続きの巻も買ってしまうのだろう……。

■EREMENTAR GERAD(赤) 10巻
9巻で女の子(エディルレイド)を侍らせていた彼がさくっと!
そして糸目の人と直接対決か……。
本誌では既に終わってるんだろうけど、この後どうなるんだろ。
今はコミックス派なので11巻が出るのを待ちます。

■EREMENTAR GERAD蒼空の戦旗(青) 3巻
ああ、この辺ちょっとよんだなぁ、な巻でした。<立ち読みしたらしい
しかし機械オンチの王族か……。
近代化の波に押し流されて取り残されたりとかしたらどうするんだよ。
(今それどころじゃないけど)
赤に出てきた彼らが出てきて、同時代の別の場所なんだとようやくはっきりしましたね。
時期的にはクーが彼らと別れた後のようですが。
他のキャラも出てくるのかなぁ……。

■Ar tonelico-arpeggio- 1巻
へぇ、こういう話だったんだ。
そういえば名前聞いたことあるなぁ、と思ってたんだけどゲームだったのか。
でもまぁ1巻なのでなんとも。こんなもんかなぁ、って程度です。
何巻くらい続くのかな?
あっさり2巻とかで終わって欲しくはないんだけど……。

■ARIA 水の都と哀しき歌姫の物語
こういう文字が少ないのはさくっと軽く読めて良いですね。
ARIAらしい、というか……実は浪漫倶楽部の小説は持ってないんだよね。
くそぅ、欲しくなってきた。
とりあえず灯里ちゃんと暁さんが結構一緒にいたので(アッシュさんもいたけどね)それだけでも満足ですよ(ふふふ)。

■陰陽師は式神を使わない
どういう話か全然知らないで買ったんですが……。
「陰陽師」がどんなものか、というのがよく分かる本でした。
少なくとも今の陰陽師ブームで一般に広く知られるようになった「陰陽師」は本当の意味では違うんだと言うことはよく分かりました。
なんかね、小説と言うよりはテキストっぽかった(笑)。
「易経」を日本語で、かつ小説スタイルで分かりやすく説明してくれるというか。
難しかったけど面白かった。
ただ、これを人に勧めるかというと……うーん(苦笑)。

■ややんの気持ち
安孫子三和さんのマンガです。
最近は白泉社レディースコミックスなので新刊で見かけたときに買わないと買いそびれます。
レディースコミックスなので、扱うネタが大人向けなんだけど、でもやっぱり作品全体の雰囲気は「みかん絵日記」みたいな。
相変わらずこの方の作品は大好きだなぁ、と再認識。

■ラグーンエンジン 4巻
実はこの先本誌で読んでいるので知ってます。
というか本誌……!
すごい気になるところで終わっていたので続きが楽しみです。
……あれ? これ4巻の感想じゃないじゃん。

■ラグーンエンジンアインザッツ
買ってまいりました。
ていうかこんなにデカイとは思ってなかったのでびっくり(笑)。
特装版なんだよね? でも通常版はいつ出るか分からないみたいで。
でも中身はすごかったですよー。
カラーからモノクロへ変化したり、モノクロページに赤い色が入ってたり。
他にもいろいろと。
でもって一緒についてたCDはまだ聞いてないんですが、アインザッツのHPでムービーは見た。
格好良いですな!! 今度ちゃんとCD聞きながらアインザッツを読み返したいと思います。
だって、この話結構難しいんだよ。
でもラグーンエンジンの1巻から出ていたあの口元しか見えなかったあの子が動いてるのはなんだか新鮮です。
そういや本誌でもまた出てきてましたね。
はてさて、どんな風に繋がって、この先どうなるのやら。

■まなびや三人吉佐 4巻
そう来たかー、という終わり方でした。
まだ番外編とかいろいろ描けそうですね。
(ていうか紅茶王子は実際いろいろ番外編が出てるしね)
紅茶王子はそろそろ番外編のみ集めて1冊でそうな雰囲気ですが、どうなんでしょ。

■先生のススメ 2巻
実はこの先少し読んでるので知ってるんですが。
最終的にどうなるんかなぁ。
とりあえずコミックス派なので大人しく3巻を待ちます。

■浪漫狩り 5巻
主人公が毛嫌いしている、主人公のパパが出てきましたよ!
そして英雄の弟君は闇へと踏み込む決意をしてしまいました。真実を知るために。
酷いことにならないと良いんだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

画材・コミック用品ストア
画材・コミック用品ストア

春眠暁を覚えずとは言いますが。 ヘタレの生息日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる