ヘタレの生息日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ハガレンサイト荒らし・予想外の敵?

<<   作成日時 : 2006/07/28 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分にとっては当たり前というか常識だったんで忘れてました。
盲点でした……。

えー、とりあえずですね。
荒らされてる掲示板には書き込みしない
というのがベストな選択です。
管理人側を支持してくれるのはとっても嬉しいんですが……。
こういう場合、確実に状況を悪化させるだけなのでやめて下さいね〜(^^;
特に荒らしさんへ向けての直接的な意見は「管理人の胃に穴を開ける気か」と思うくらい最悪な選択なのでやめて下さい。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~crust/bbs/crust_bbs.cgi

管理人の胃に穴を開けたいとか、本気でこのサイトを潰したいと思ってるなら書き込んでも良いですが。
そういう場合は荒らしと同等と見なしてアクセス拒否設定に入れますけどね。
というか、実はそういうのは荒らしよりたちが悪かったりします。
だって、その人は荒そうと思ってやってるわけじゃないんですよ。
むしろ善意で。
そう、悪気はないの。
悪気がないのが分かってるから、管理人としてはたとえ状況が悪化しようと文句は言いづらいわけです。
その分、心で泣いて、胃がキリキリ痛むことになるわけですが。
ああ、できるだけ穏便に、荒らしさんたちを逆なでしないようにと気をつけてきたんだけど……。
うぅ、なんかかなり水の泡に近いかも?(涙)
はい? あれで逆なでしないように気をつけてきたのかって?
私はブログでは色々書いてますが、掲示板では書いてないでしょう?
一応、そういうところで配慮はしてたんですよ。(本気で「一応」だけど)

まぁ、ある意味ちょうどいい参考例が出来たとも言えますが。
この際だから荒らされてる掲示板でのルールをおさらいしましょう。
1.管理人に全て任せる
大前提です。
利用者はあくまで利用者であり、管理人ではないことを改めて自覚しましょう。
たとえムカついたとしても我慢・我慢。

2.荒らしに反論しない・対抗意見を書き込まない
利用者が勝手に荒らしさんに反論すると大抵、状況が悪化します。
荒らしさんもレス(反論)されると「負けるもんか」と思ってさらに過激な書き込みに発展する可能性が大です。
(うちの掲示板を見ると分かりますね?)
善意であっても、それは結果的に荒らしさんを煽ることにしかなりません。
言い方は悪いですが「余計なお世話」です。

3.普段通りに振る舞う
荒らしは無視してかまいません。
(だからってわざわざ「荒らしは無視しようね」なんて書き込むのは煽るのと一緒ですからやめましょう)
普通に、荒らしなんていないのと同じように書き込んでください。
管理人宛の普通の書き込みなら全然問題ないですから。
ただ、荒らしに関する書き込みは管理人宛の書き込みであっても出来るだけ控えてください。
下手に荒らしに関わる書き込みをしていると、今度は利用者の方が攻撃される可能性もあります。
ようするにさらに管理人の苦労の種を増やすってコトですね。


最低これくらいは守って欲しいかなぁ、というところ。
つか、私にとっては常識だったんで予想外の展開でした。
自分の常識が世の全ての常識ではないことを失念してました。
自分にとって「当たり前」だと、他の人もそうだと思ってしまうのはいかんですね。

まぁ、そうですね。
荒らしさんへの怒りというか、憤慨というか、とにかく何か書かずにいられません! ……という方は「拍手」とか「フォームメール」とか「(普通の)メール」とか、そういうものを利用しましょう。
うちの拍手は文字数の制限が無いから、1回で長文入力OKですし。
フォームメール(ご意見箱)も名前・メルアド無記名で送れます。
こういうものを利用すれば、荒らしさんの目には入らずに管理人へは気持ちを伝えられるわけですからね。
余所のサイトで荒らしさんにあったら気をつけましょうね。


さて、今回わざわざ別のパソコンから書き込んでます、という荒らしさん。
確かにホスト名が違う。
でも連続で書いてある書き込み、投稿者の名前は違うけどホスト名同じ。
前回の書き込みの時は別人でしたが、今回は同一人物が別人を装って書き込んでますね。
この人は前回書いた「新たなる刺客(?)」の人ですかね。
一番最初の荒らしさんは投稿者名を変えても意味がないことを知ってるはずですから。
それに前回のホスト名はアクセス拒否設定に入ってますし、そのためにわざわざ別のパソコンから書き込んだ、と。
……えーと……ご、ご苦労様?(苦笑)
うん、わざわざ別のパソコンでまで書き込まなくても良いのに。
よっぽど暇なんだなぁ……。
あと彼らの書き込みを見ていていつも引っかかるのは「わたしたち」という言葉。
どうして「私」と限定しないのかなぁ〜、と思う。
味方が沢山いるのよ、と見せかけなければ荒らせないんでしょうか。
「みんな」って誰? 「わたしたち」って誰?
あくまでも今書き込まれている意見はその人「個人」の意見であって、不特定多数の意見ではないハズなんだけどね。

『エドウィンなどがお嫌いなら此処に来なければいいのでは?
自分が苦しくなるようなところにわざわざ来なければいいのではないでしょうか。』
という意見は、ごもっともだと思います。


……じゃぁ、来なきゃ良いじゃん(苦笑)。
ごもっとも、という言葉の意味をこの人は知ってるんだろうか。

他のエドウィンが、嫌いな方々に、私たちのような思いをさせたくないのです!!

あー、とりあえず君らが「ここにこんな酷いエドウィンサイトがある!」と騒ぎ立てたりしなければ、多分出逢う確率はかなり低いと思うんだが。
何というか、自分らで自分らの首を絞めてるだけのような気がするんだけどね?

こうして、わざわざ違うPCから書き込んで苦しんでまでここのサイトに来ているんですよ!!

だから来なくて良いってば。
なんというか、自分を「悪に立ち向かう正義の使者」とでも思ってるんでしょうかね。
少なくとも支離滅裂で子供っぽい理屈の意見ばかり並べてるのに気づいてない、というより本気で「正しいことをしている」と信じているんでしょうね。

誰か、この子達に「そういうのは間違ってるよ」と教えてあげなかったんでしょうか。
学校が悪いんじゃないと思うのよ。
だってそういうのは兄弟とか親とか、家族が教えるものでしょう。
彼らが今後もこのまま大人になるのかと思うと先行き不安ですね。
彼らが大人になり、子供を育てる時、いったいどんな子供が育つんでしょうね。

>拍手お返事
■7月26日 よーねさん
すみません、昨日のブログを書き込んだ後に気づきました(笑)。
残念ながらアクセス拒否で次はなかったですね〜。

■7月27日 「初めまして、ガンガンサーチの……」の方
教えて頂いたサイトは知ってました。
が、リンク張られてたのは気づきませんでした。
情報有り難うございます。
そのサイトからの直接アクセスは拒否したので多分、だいぶ良くなると思います。
実はかなり前にそのサイトを覗いたことがあるんですよ(笑)。
嫌いな人の意見も見ておきたかったんで。
まぁ、別に人の好みはそれぞれだし、こういう意見もあるんだな程度に。
それにしても「派閥」という表現に笑いました(笑)。
ああ、なるほど、確かにそういう表現ってピッタリだなぁ〜って。
それにしてもすごい偶然ですね。
全くの別ジャンルだというのに(苦笑)こんなこともあるんですね。
そうですね、ウェブリングの方も機能していないようだし、サイト自体も大分減りましたね。
うちもその作品のイラストとか最近描いてないですしね(^^;
(そのうちまた描こうかなぁ、という気持ちだけはある)
荒らし対策もサイト運営も頑張ります。有り難うございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

画材・コミック用品ストア
画材・コミック用品ストア

ハガレンサイト荒らし・予想外の敵? ヘタレの生息日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる