ヘタレの生息日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアスのイラスト集2冊ゲット。

<<   作成日時 : 2008/12/15 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

買う予定リストに入れてた2冊であります。

この2冊。
画像


>コードギアス 反逆のルルーシュ illustrations Relation

コードギアス 反逆のルルーシュ illustrations Relation
角川グループパブリッシング
ニュータイプ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


アニメ雑誌に載ってるイラストがメインですかね。
雑誌とか全然買ってないんですがー。
うん。
トレカとかで見たなー、と(笑)。
あー、でもこう大きいサイズでイラスト見るのは良いなぁ。
何よりこの書き下ろしカバーイラストがたまりませんですよ。
画像

上の写真は中表紙なんだが。
表紙がルルで裏表紙がスザクなのね。
ちょうど背表紙の所で剣を挟んでほぼシンメトリーなのね。

>MUTUALITY:CLAMP works in CODE GEASS

MUTUALITY:CLAMP works in CODE GEASS
角川グループパブリッシング
2008-12-05
CLAMP


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


で、こっちがCLAMPさん絵の方。
R2のエンディングで流れてたアレがメインですね。
つーかですね、これ黒い帯がついてる時は気づかなかったけど、帯の下にスザクがいたのね!
いや、中にもこのイラストが入ってるんだけど、帯のことを考えて隠してあったそうな。
うん、確かにそういう隠し要素ってよくあるけどさ。
実はちょっと(いや、かなり)ビックリした(笑)。

そういや、C.C.の本名が「セラ」って話がネットで流れてて、どこのソースかと思ってたんだが。
画像

どうもこのCLAMPさんのラフ画(設定画)に書いてあったからみたい。
多分Newtypeとかアニメ雑誌に載ってたんだろうな。
初期設定では「セラ」って名前だったのねー。
というかアニメ本編でも結局「本名はひ・み・つ☆」だったから、もうこの「セラ」が本名ってことでいいんだよね?
うん。いいってことにしよう。

そうそう。
R2始まる前にロロがルルの異母兄弟説とか考えてたんだが。
画像

やっぱり初期設定ではそういうのがあったらしい。
どうりで雰囲気が似てるというか、違和感がないと思ったよ……。

あとは面白かったのがコレ。
画像

白い髪のルルーシュ!(笑)
黒い髪のスザク!(笑)
ああ、いや、コメント見るとルルでもスザクでもなさそうなんだけどさ。
きっとまだルルとかスザクとかそういう設定はできてない、ホントに初期の頃のなんだろうな。
ゼロと、王子二人とかその程度の設定しかなかったんだろうなぁ。
ていうかそもそも、初期はスザク主人公のロボアニメだったんだよね。
今思うと、そっちもちょっと見てみたかったかも。
うん、もちろん反逆のルルーシュも面白いけどね。
それにしても髪の白い方(多分、ルルーシュの立ち位置のキャラだよね)、バンパイアのようだ(笑)。

それとこっちにはCLAMPさんのイラストと大河内さんのコラボ小説が。
Cの世界から帰ってきた、ルル・スザク・C.C.の会話とか。
このときってまだナナリーが生きてるって知らないんだよなー、そういえば。
あと、ルルーシュとスザクの会話とか……。
なんというか、自分で最終回感想(蛇足)で書いたのと似たような会話が、ある(汗)。
(正直ちょっとびっくりしたですよ)
マジで空白の期間に「他に方法はないのか」と聞いて「ない」って即答されてたんだな……。
まぁ、CLAMPさんのイラストからイメージが膨らんでできた小説らしいですけどね。
それにしても、やっぱりこうやって空白の時間の一部を読んでると、自分が思ってたルルーシュの性格とか、多分殆ど間違ってないんだなー、と。
嬉しいような、切ないような。

もともと、私は自己犠牲ってキライなのよねー(−_ー;
そんなの単なる自己満足でエゴじゃないかよ、ってツッコミいれてしまう。
でもルルーシュのはそんなの頭に浮かぶより先にただ悲しくて悲しくて。
なんでかなー? とぼんやり考えてみた。
でも結局分からなかったのよね( ̄▽ ̄;
ただ、ルルーシュはバカだなとは思った。
17歳だっけ。
17歳だからこそ、なのかな。
バカ正直に真っ直ぐで、ちょっと手を抜くとか、そういうの考えてないんだろうな、というか。
もうちょっと大人だったら、もうちょっと汚い手とか使って生き残ったかもな。
自分を偽るというか、清濁併せ飲むというか。
若すぎるから、清廉潔白すぎるというか。
で、バカだなぁ、と。<極論?(笑)

そういえばルルーシュ生存説を考察してる(信じてる)人って自己犠牲を反対してるのかしら、と。
死んで罪を償うんじゃなくて、生きて罪を償うのが本当の償いじゃないか、というのをどこかで見たんだけど、そういうことなのかなー、と……思ったのは私の勝手な解釈なので間違ってたらごめんなさい。
(先に謝っておこう)
でもなぁ、潔癖というか、自分自身に厳しすぎるというか、CLAMP×大河内の小説読むと、やっぱりルルーシュは自分で自分を許さないんだなぁ、と。
たぶん、その潔癖さというか容赦のなさというか、覚悟というか、そういうのも併せて、ただの自己犠牲じゃなくて、なんだろうな、上手く言えないけど、筋が通っているというか、全然英雄的な死じゃないから、かなぁ。
一部の人(ゼロ・レクイエムを理解した人)からすれば自己犠牲なんだけど、世間一般からしたら全然そうじゃないんだよな。
普通、自己犠牲ものって周りの人たちがみんな、その人の死を悼むんだけど、ルルーシュの場合は一部の人が悲しむだけで、寧ろその死は歓迎されてるし。
もちろん、わざとそういうふうに持っていったんだけどさ。
Cの世界から帰ってきてから、やたらわざとらしく悪役演じてるなぁと思ったんだよね。
で、その時に「ああ、死ぬ気なんだなぁ」とぼんやり思ったものの、まさかスザクに、しかもあんな……だとは思ってなかった。
だから未だに引きずってるんだよ。<いい加減にした方が良いと自分でも思う(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めましてです〜
なんか、共感できます。
ボクもルルの最期にゎ、
「なんとかならなかったの〜?」
って思ったもん。
でも、ルルゎ、すごいと思う。
ボクだったら、いくら平和な世界のためとはいえ、まだ18歳で1番遊びたい時期にルルゎ、死を選んだ。
ルルゎ、逃げなかった。


最近、ギアスをまた見て、思ったんだ。
ルルゎ、最初から死ぬつもりだったんじゃないかって...。
ギアスを貰ってから、覚悟してたんじゃないかってね...。
まぁ、ボクが考えることゎ、
「そんなの当たり前じゃん!」
レベルだからね〜(笑
アキ
2009/03/28 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

画材・コミック用品ストア
画材・コミック用品ストア

コードギアスのイラスト集2冊ゲット。 ヘタレの生息日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる